ivermectina y albendazol revectina genérico preço a buon mercato ivergot is ivermectin good for rosacea ivermectin uses for animals ivermectin 3mg tablet price para que sirve el medicamento de ivexterm

COLUMN

TOP > コラム TOP > 公開日報 > 【インターン日報★寺石】社会人基礎力を磨くために
公開日報

【インターン日報★寺石】社会人基礎力を磨くために

2021.12.22

インターン日報

こんにちは! 長期インターン生の寺石です。早くも、長期インターンを始めてから約1か月たちました。週に1回の出勤でも大変だと感じることもあるのに、毎日お仕事してる社会人ってスゴイ…。どんな仕事でも体力は必要だな~と感じます。

本日の担当業務はこちら

【シェアサロン】
 (1)note記事投稿
 (2)Instagram投稿
 (3)DM投げ込み
【採用広報】
 (1)動画撮影
 (2)動画編集

インターン生のある1日

10:15-10:30 朝会
10:30-10:45 【シェアサロン】指標シート記入
10:45-11:15 【シェアサロン】note投稿、Instagram投稿
11:15-11:45 【採用広報】動画の企画書作成
11:45-12:00 【シェアサロン】ミーティング
12:00-12:30 【シェアサロン】Instagramでの投げ込み
13:30-14:30 【シェアサロン】note記事執筆
14:30-15:30 【採用広報】動画撮影
15:30-18:20 【採用広報】動画編集
18:20-18:40 夕会

新しいことにチャレンジ

シェアサロン業務では、『新規顧客として見込みがあるかの【検証期間】』として、今月から占い師の方々に向けたアプローチをすることになりました。この指示から、ビジネスではエビデンスに基づいた判断が重要なのだと気づきました。そして、それが誰かを納得させることやリスクヘッジにもつながるのだと思います。
採用広報の業務では、プラスカラーのインターンをぶっちゃける! という内容の対談動画を作成しました。パソコンでの動画編集ははじめてで、どのソフトを使うか探すところからスタート。時間がかかり苦戦しました。YouTuberってすごい…。結局、今日中に完成させることはできませんでした。今後、動画編集を自分の”できること”にしたいと思います。

当たり前のことも意外と難しい

誰かと協力して行う業務では『コミュニケーションの大切さ』を痛感しました。今日は、先輩に協力してもらい動画撮影をしたのですが、そこで気づいたのは、文書で企画書を作成しただけでは齟齬が生じるということです。文字では全て伝えきれないので、時間をとって会話をすることも必要だとわかりました。
すごく当たり前のことですが、『相手に伝わるコミュニケーション』を意識して業務に取り組もうと思います。

プラスカラーのインターンを通して

「社会に出たらどんなことをするのか知りたい」
「社会人になるまでにできることを増やしたい」
そんな想いから始めたインターン。ここでは実践的な業務を通して、学生生活では得られない気付きや学びがたくさんあります。

学生の自分がどこまで通用するかわからない……
そう思っているのは私だけではないはず。

「やりたい」が「できる」に変わる。プラスカラーはそんな場所だと私は思っています。プラスカラーに興味を持ってもらえたら、ぜひ一度覗いてみてほしいです。